症状について
  • 関節症

    変形性膝関節症、股関節症、など

  • 交通事故傷害

     主な症状:関節の痛み(運動時痛、圧迫痛)、熱感、腫脹
     初期:安静、関節の固定、炎症がある場合はアイシング
     初期以降:温める、関節周りの軟部組織を柔軟にする、サポーターやテーピングによる補助
     運動:関節周辺の筋肉を鍛えることにより関節にかかる負担を軽減させる。(人の体は骨で支えているのではなく骨格筋により支えています、筋肉が弱くなると関節に負担が掛り、軟骨が擦り減り関節が変形していきます)*痛みがある場合は無理しないでください。

     膝が痛いと言っても痛みの原因はさまざまあると思います。変形性、関節炎、靭帯の損傷、半月板の損傷、軟骨が擦り減っていることによる痛み、滑液(水)が過剰に溜まっている為に痛むなどさまざまです。ただ言えることは痛みによって関節周りの筋肉は緊張していますので緩和させることで痛みを軽減できます、水が溜まっている状態であれば循環よくすることで吸収させたり包帯で圧迫固定することで吸収を促進させたりすることが出来ます。 ただし、骨が変形している、軟骨が擦り減っているものが手術以外で治ることはありません(血行が良い部位に関しては軟骨や半月板も再生することもある)が痛みを緩和させる、回復力を高める手助けは出来る場合がありますのでご相談ください。